教育・保育内容

楽しみながら学び・育つ さまざまな保育・教育プログラム

楽しみながら学び・育つ さまざまな保育・教育プログラム

体育遊び

子ども達が、励ましあい、競い合いながら運動能力を伸ばすことのできる安田式遊具などを用いた体育遊びを月2回、専門講師による指導で運動能力を高めます。
また、毎朝登園したらルール遊びなどで体をしっかり動かし、身体を鍛え、前日からの脳内のストレスを発散させます。
4~5歳児は週に1回フットサルの時間があります。

対象:3~5歳児 ※フットサルは4~5歳児

教育・保育内容 画像01

リズム遊び

音やリズムに合わせて遊んだり、実際に楽器を演奏することや歌うことで音楽の楽しさを知り、表現する力を身につけます。
楽器、リズム、歌唱の指導は専門講師が行います。
4~5歳児になるとその成果を運動会で発表します。また、5歳児は地域との交流や貢献を兼ねて商店街でのマーチングパレードをします。

対象:3歳児~5歳児

教育・保育内容 画像02

英語遊び

幼児期から英語に親しみ、他の国の人とコミュニケーションを図り、日本語と同様に自然な形で身につけていきます。外国人講師の指導のもと、ゲームや手遊びなどを通じて楽しく遊びながら英語に親しんでいきます。

対象:2歳児~5歳児

教育・保育内容 画像03

茶道

日本文化を理解し、落ち着いた環境の中で礼儀作法や人を思いやる心を養います。
卒園前にはご家庭の方をお招きし、「卒園茶会」を開催し、お手前を披露します。
指導は上田宗箇流茶道の講師が月に1回指導します。

対象:5歳児

教育・保育内容 画像04

暴力防止プログラム・セカンドステップ

乳幼児期に育てなければならない「人間相互の理解」を5歳児が7月から28回の時間の中で学びます。専門の講師が週1回のプログラムで7ヶ月間行います。
白鳩チルドレンセンター東大阪の人権教育をすすめるための教育・保育ツールの一つです。

対象:5歳児

教育・保育内容 画像05

石井式漢字教育

本を読む学習で読解力をつけ、語彙(ごい)力を増すことが聞く力になり、話す力を育てます。
石井式漢字絵本は漢字かな交じり文になっています。漢字と捉えると難しいイメージがありますが、難しいほど覚えやすく、できるだけ早いうちから漢字に親しみを持てるようにします。

対象:3~5歳児

教育・保育内容 画像06

めだかアイデアマラソン

一日15分間、小さな用紙に絵を描くことを毎日続けることにより、園児たちの物を観察する力を育て、絵を描くことが好きになってもらうことが大きな目的です。この毎日の積み重ねで、園児たちの絵は次第に上達していき、集中力と継続力が身に着くことを目的としています。

対象:5歳児

教育・保育内容 画像07

リトミック

楽しいリズムや音楽に合わせて、子どもが親しみを持つ色々な動物になって走ったり、止まったり、跳んだり、転んだり、這ったり、舞ったりしながら全身の発達を促していきます。

  • ・いろんなことに関心を持ちやってみる・・・好奇心
  • ・最後までじっくり取り組む・・・・・・・・集中力
  • ・正しく把握する・・・・・・・・・・・・・判断力、理解力
  • ・素早い対応と結果を導く・・・・・・・・・行動力、表現力(即時反応)
・いろんなことに関心を持ちやってみる ・・・ 好奇心
・最後までじっくり取り組む ・・・ 集中力
・正しく把握する ・・・ 判断力、理解力
・素早い対応と結果を導く ・・・ 行動力、表現力(即時反応)

対象:0~5歳児

教育・保育内容 画像08

トップ

トップ